スコープ1燃料使用など自社からの直接排出

  • 算定対象年度に自社で使用した燃料の使用量を入力してください。
  • 使用量が不明の場合は、購入量を入力してください。都市ガスのみ金額で入力することも可能です。金額と使用量(千Nm³)はどちらか
    一方のみを入力してください。
  • 都市ガスの単位で使用しているNm³は、標準状態(0℃,1気圧)の体積を表していて、通常の請求書等に記載されている体積(m³)とは異なります。
    Nm³が不明の場合は、体積(m³)に0.967を乗じてNm³に換算した数値を入力してください。
  • 当サイトでは、都市ガス、液化石油ガス(LPG)、A重油、C重油、灯油、液化天然ガス(LNG)、天然ガス(LNG以外)、軽油(トラックなど)、
    ガソリン(営業車など)の算定ができます。

スコープ2電気・熱などからの間接排出

  • 算定対象年度に自社で使用した購入電力および購入熱(蒸気・温水・冷水)の使用量を入力してください。
  • 電力は、電力会社毎に排出係数が異なるため、電力会社別の使用量を入力してください。
  • 電力会社別の使用量が不明の場合は、すべての電力会社の使用量を合計した数値を「電力(その他)」に入力してください。
  • 使用量が不明の場合は、金額で入力することも可能です。金額と使用量(kWh、GJ)はどちらか一方のみを入力してください。
  • 工場等で使用している蒸気は「蒸気(産業用)」に、事務所ビル等で使用している蒸気は「蒸気(産業用以外)」に入力してください。

スコープ3-1購入した製品・サービス

  • 算定対象年度に購入した製品・サービス毎の金額を入力してください。

スコープ3-2資本財

  • 算定対象年度に購入した資本財毎の金額を入力してください。

スコープ3-3燃料・エネルギー関連活動

  • 算定対象年度に使用した電気・熱の使用量を入力してください。

スコープ3-4上流の輸送・物流

  • 物流委託先で使用したガソリン、軽油などの燃料使用量が分かる場合は、燃料使用量を入力してください。
  • 燃料使用量が不明の場合は、輸送手段別の物流量(トンキロ)または委託金額を入力してください。燃料使用量、物流量、委託金額は重複して入力しないよう注意してください。

スコープ3-5事業で発生する廃棄物

  • 算定対象年度に自社で発生した廃棄物の種類別排出量を入力してください。
  • 廃棄物種類別排出量が不明の場合は、廃棄物処理の委託金額を入力してください。廃棄物排出量と委託金額はどちらか一方のみを入力してください。

スコープ3-6出張・営業

  • 交通手段別の移動距離を入力してください。
  • 交通手段別の移動距離が不明の場合、交通手段別の交通費を入力してください。移動距離と金額はどちらか一方のみを入力してください。
  • 宿泊数(不明の場合は金額)を入力してください。

スコープ3-7通勤

  • 交通手段別の通勤定期代の支給額を入力してください。
  • 交通手段別の通勤定期代の支給額が不明の場合、通勤定期代(電車+バス)に通勤手当の合計支給額を入力してください。通勤定期代(電車(バス))と通勤定期代(電車+バス)はどちらか一方のみを入力してください。

スコープ3-9下流の輸送・物流

  • この項目では、顧客や消費者が費用を負担する輸送・物流の活動量を入力してください。
  • 輸送・物流の費用を自社で負担する場合は、「スコープ3-4 上流の輸送・物流」に活動量を入力してください。
  • 物流委託先で使用したガソリン、軽油などの燃料使用量が分かる場合は、燃料使用量を入力してください。
  • 燃料使用量が不明の場合は、輸送手段別の物流量(トンキロ)または委託金額を入力してください。燃料使用量、物流量、委託金額は重複して入力しないよう注意してください。

スコープ3-11販売した製品の使用

  • 販売した製品を標準的な条件で使用した場合の、製品寿命における想定エネルギー使用量を入力してください。

スコープ3-12販売した製品の廃棄

  • 算定対象年度に自社で販売した製品の重量を入力してください。
  • パソコン・モニタ、冷蔵庫・冷凍庫、液晶・プラズマテレビ、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン以外の製品の場合、該当製品を排気する際の分類として、
    廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラス・陶磁器くずのうち最も近い分類を選択し、重量を入力してください。