利用規約

バリューチェーンCO2排出量算定ツール利用規約

SOMPOリスケアマネジメント(以下「当社」といいます)は、当社が運営する利用者向け情報サービス「バリューチェーンCO2排出量算定ツール」(以下「本サービス」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。本サービスは、当社が定める本規約を承諾し、利用者登録された方に提供するものです。利用を希望される方は、必ず本規約をお読みいただき、内容をご承諾のうえで当社の定める申込手続きをしてください。

第1章 本規約の範囲等

第1条 本規約の範囲

本規約は、本サービスの利用に関する全ての事項に対して適用されます。

第2条 本規約の変更

当社は、本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)の事前の了承を得ることなく、随時本規約を追加、変更または削除(以下「変更」といいます)することができるものとし、利用者は、当社が本規約を随時変更することおよび本規約の変更後はその変更に基づき本サービスの利用条件等が変更されることを承諾します。

第3条 本規約違反への対処

1. 利用者が本規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合、または利用者の本サービス利用に関し第三者から当社に違反もしくはそのおそれに関する通報等が当社になされ、当社が必要と認めた場合、当社は、事前に利用者に通知することなくサービスの提供を一時または永久に停止すること(以下「措置」といいます。)があります。また、当社が利用者の利用状況に関する調査が必要と判断し調査への協力を求めた場合、利用者はこれに協力するものとします。
2. 当社は、前項に定める措置を講ずることにつき当該利用者に対し何ら説明等の義務を負うものではなく、また当該措置に起因する結果につき一切責任を負いません。
3. 利用者は、本条第1項に定める措置は、当社が必要と判断した場合は、事前に通知することなく行われることを承諾します。


第2章 本サービス対象者と利用者登録

第4条 本サービスの対象者

本サービスは、バリューチェーンにおける温室効果ガスの排出量を算定しようとする法人(個人事業主を含みます。以下「企業」といいます)を対象としたものです。本サイトに利用者登録をした企業のみが利用できます。

第5条 本サービスの利用範囲

本サービスに掲載される、もしくは本サービスより配信されるコンテンツ、情報・データ、データベース等の情報・データの集合体(以下、「コンテンツ」といいます)の利用範囲については、利用者である企業内の利用に限定され、当該企業以外の第三者への再配布または転送は一切できないこととします。

第6条 利用者登録

1. 新たに本サービスの利用を希望する者(以下「申込者」といいます)は、当社所定の手続きをもって本サービスの利用者登録を申し込むものとします。
2. 当社は、以下の場合に利用者登録を取り消すことがあります。利用者登録取消の場合でも、その判断理由に対する問い合わせ、その判断に対する異議申し立ては一切受け付けません。
(1)申込者が第4条で定める利用対象者の条件に該当しない場合
(2)当社と同業またはそれに近い業務を実施する企業、個人またはその関係者の場合
(3)申込者が届け出た情報に虚偽または不正確な内容の記載が含まれていると判断された場合
(4)申込者が登録の際に届け出る電話、電子メール等の連絡先に連絡が取れない場合
(5)業務の遂行上のまたは技術的な支障がある場合
(6)申込者またはその関係者が過去に規約違反等により当社の提供するサービスの利用を停止されたことがある場合
(7)その他当社が不適当と認めた場合

第7条 利用者登録事項の変更

1. 利用者は、本サービスに登録されている利用者情報に変更が生じた場合は、速やかに当社の定める方法で利用者情報を最新の情報に変更するものとします。
2. 利用者が前項の変更を怠り、連絡が取れなくなった場合は本サービスの利用を停止することがあります。
3. 当社は、変更内容を審査した結果、不適当と判断した場合は利用者による本サービスの利用を停止することがあります。

第3章 利用者の責務等

第8条 利用者の責務

 利用者は、本サービスの利用に際しては、次の責務を負うものとします。
1. 本規約を遵守すること
2. 利用者がコンテンツを利用する際は、内容の信頼性、正確性、完成度、有用性などについての判断は自己責任のもとで行い、利用すること。

第9条 禁止事項

1. 利用者は、本サービスの利用に関して、以下の行為を行なってはならないものとします。
(1)本サービスの運営を妨げ、または本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(2)本サービス用設備(当社が本サービスの提供のために使用する通信設備、通信回線、電子計算機、ソフトウエア等)に支障を与えるまたはそのおそれのある行為
(3)アカウントおよびパスワードを不正に使用する行為または第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(4)他の利用者、第三者もしくは当社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
(5)当社もしくは当社の提携先(以下「提携先」といいます)の著作権等の知的財産、プライバシー、人格権その他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為
(6)公序良俗に反する行為、法令に反する行為、本規約に反する行為またはそれらのおそれのある行為
(7)当社または第三者の信用を毀損し、もしくは当社または第三者に損害を与える、またはそれらのおそれのある行為
(8)サービス、そのコンテンツ、情報・データ、データベースまたはソフトウェア等(全部または一部を問いません)の知的財産権を侵害する行為(複製、翻訳、翻案、変形、譲渡、貸与、公衆送信、使用許諾等形態の如何を問いません)
(9)その他当社が不適当と判断する行為

第10条 反社会的勢力の排除

1 利用者は、自己(取締役、執行役、監査役、執行役員、顧問、相談役、理事、監事、支配人もしくは重要な使用人またはこれらに準じ実質的に経営を支配する者を含む。以下、同じ。)が、現在、暴力団、暴力団員(暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者を含む。)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力団およびこれらに準じる者(以下、総称して、「反社会的勢力」という。)に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
2 利用者は、自己が、現在、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
(1)反社会的勢力が経営を支配し、または経営に実質的に関与していること
(2)事業の運営・維持に反社会的勢力を利用していること
(3)反社会的勢力に対して資金等を提供し、または反復若しくは継続して便宜を供与するなど、反社会的勢力の運営・維持に関与していること
(4)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していること
3 利用者は、自己により、または第三者を利用して、次の各号に該当する行為を行わないことを確約するものとします。
(1)暴力的な要求行為または法的な責任を超えた不当な要求行為
(2)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
(3)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
(4)その他前各号に準ずる行為
4 当社は、利用者が前各項のいずれかに違反していることが判明したとき、または違反していると合理的に判断したときは、何らの催告を要せず、本サービスの提供を終了することができます。
5 当社は、前項に基づき本サービスの提供を終了した場合に利用者に損害が生じてもなんらこれを賠償する責任を負わないものとします。

第11条 IDおよびパスワードの管理

1. 本サービスにおいては、当社が指定するIDおよび利用者が利用者登録時に任意に設定するパスワードにより本サービスを利用する権利が認識され、認識された時点で本サービスの利用権限が付与されます。
2. 利用者は、自己のIDおよびパスワード(以下「個人認証情報」といいます)を管理する一切の責任を負うものとします。
3. 個人認証情報により利用権限が認証される(以下「個人認証」といいます)本サービスの自己の権利の他者による利用、もしくは他者との共有または他者への利用の許諾はしないものとします。
4. 前項にもかかわらず、利用者の個人認証がなされた本サービスを第三者が利用した場合(機器およびソフトウエアのパスワード記憶機能などにより第三者でも個人認証がなされ、利用が可能となっている場合を含みます)には、利用者の故意過失の有無にかかわらず、利用者による利用とみなし、その結果等について一切の義務と責任を利用者が負い、当社は一切の義務と責任を負わないものとします。

第12条 個人情報

1. 個人認証情報および当社が取得した利用者に関する情報(以下、「個人情報」といいます)は、当社の「個人情報保護方針」(http://www.sompo-rc.co.jp/privacy/)及び「情報セキュリティ方針」(http://www.sompo-rc.co.jp/privacy/security.html)にしたがって取り扱われます。
2. 取得した個人情報は、「個人情報のお取り扱いについて」(http://www.sompo-rc.co.jp/privacy/policy.html)で定めた目的以外では利用致しません。
3. 当社は、利用者が本サービスから退会した場合、または当社が利用者の本サービスの利用を停止もしくは提供を終了(利用者登録の取り消しを含みます)した場合でも、個人情報を含む過去の利用状況をデータとして一定期間保有することができるものとします。
4. 利用者は、本サービスの提供を受けるために利用者の従業員、取引先等に関して個人情報を取得し、または当社に対して提供するに際しては、当社が本サービスの提供に支障をきたすことのないよう、個人情報の保護に関する法律その他適用法令等を遵守し、それらに準拠してのみ行うものとします。

第4章 権利の帰属

第13条 権利の帰属

1. 本サービスに掲載される、もしくは本サービスにより配信されるコンテンツの著作権(本サービスに関連して使用されている全てのソフトウエアに関する著作権を含みます)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、営業秘密、ドメイン・ネームおよびその他の知的財産権ならびにこれらの出願または登録に関する権利等の知的財産権その他一切の権利(以下、「知的財産権」といいます)は、当社または提携先を含む正当な権利を有する第三者に帰属します。
2. 利用者が第9条(禁止事項)第1項第8号
に違反した場合には、その行為を当社が差し止める権利ならびに当該行為によって利用者が得た利益相当額を当社が請求することができる権利を有することを、利用者はあらかじめ承諾するものとします。

第5章 サービスの利用等

第14条 設備および利用環境

利用者は、前項で準備した利用者の設備が本サービスの提供を受けるために必要なものとして当社が指定する利用環境に適合していない場合、あるいは利用者個人の利用環境または設定によって本サービスの利用が出来ない場合があることを了承し、利用が出来なくても当社は一切の責任を負わないこととします。

第15条 ユーザーサポートおよび通知

1. 当社は個人情報保護の観点から個人認証情報の問い合わせならびに変更および退会の操作等の対応は一切いたしません。当該操作は利用者が本サービス上で行うものとします。
2. 当社は前項の観点からパスワードを暗号化して管理しているため、利用者ご自身からであってもパスワードの問い合わせには一切お答えできません。
3. 本サービスに関するお問い合わせは、本サービスのお問い合わせ電子メールアドレスを通じて受け付けます。
4. 本サービスのお問い合わせには、当社が委託する提携先が対応する場合があります。
5. 当社から利用者への通知は、本サービス上での掲示または電子メールなど、当社が適当と判断した方法により行います。
6. 当社から利用者への通知を本サービス上での掲示または電子メールなどで行う場合は、本サービス上で掲載され、または電子メールが送信された時点から効力を生じるものとします。
7. 利用者は、当社から利用者への通知を随時確認する義務を負うものとします。
8. 利用者が前項に定める確認を怠ったことに起因する利用者の損害または不利益に関して当社は一切責任を負いません。
9. 利用者に対する通知に際し、電子メールの未配信、文字化け等の不具合が発生しても、当社はその責任を一切負わないものとします。

第16条 利用料金

1. 本サービスは無料とします。ただし、将来永続的に無料での提供を保証するものではありません。有料となる場合は利用者にその旨を前条に定める方法で当社から利用者に通知し、有料サービスへの移行に対する利用者の意思を確認し、新たな規約に基づき再登録していただきます。
2. 本サービスの有料化に関する通知を出したにもかかわらず、利用者の意思が確認できない場合または新たな規約に同意いただけない場合は、一定の移行期間を置いた上で、自動的に本サービスの利用を停止する場合があります。

第6章 退会(利用契約の解約)および本サービスの変更等

第17条 退会

1. 利用者が、自ら本サービスの利用停止を希望する場合は、利用者自身が本サービスのお問合せ電子メールアドレスにその旨を通知し、その内容を当社が確認した時点で利用者が退会した(利用契約が解除された)ものとします。
2. 利用者が退会手続きを失念するまたはその他利用者に帰すべき原因により、退会ができない場合であっても、それにより利用者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第18条 利用の終了(利用契約の解除)

1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、利用者への事前の通知または催告を要することなく本サービスの提供を終了すること(利用契約を解除すること)ができるものとします。
(1)利用者と電話、FAX、電子メール等による連絡がとれない場合
(2)利用者宛に送信した電子メール等に対し送信不能通知が複数回にわたり返信された場合
(3)利用者が当社に対して本サービスに関する不合理な苦情等を繰り返し行った場合
(4)利用者が本サービスに関する誹謗中傷を繰り返し行った場合
(5)利用者が法令等の違反により刑事処分等を受けた場合
(6)利用者が監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けた場合
(7)利用者が解散、減資、合併、会社分割、事業の全部または重要な一部の譲渡等の決議をした場合
(8)利用者が第9条(禁止事項)に違反した場合、または違反するおそれがあると当社が判断した場合
(9)利用者が本規約に違反し、当社が違反の是正を催告したにもかかわらず、合理的な期間内に是正されない場合
(10)その他、当社が、自己の判断により利用契約の解除が適当と決定する場合
2. 当社による利用者に対する利用終了措置(利用契約の解除)に関する質問・苦情は一切受け付けません。
3. 利用者が第9条(禁止事項)に違反し、または本条第1項各号のいずれかに該当することにより当社が損害を被った場合、当社は利用契約の解除の有無にかかわらず、当該利用者に対して、被った損害の賠償を請求できるものとします。
4. 当社が利用契約を解除したことにより利用者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第7章 サービスの変更等

第19条 サービスの変更等

1. 当社は、システムの保守やシステムの障害、天災などを含む理由により、利用者に事前の通知をすることなく、本サービスの全部もしくは一部の変更または停止をすることがあります。
2. 当社は、利用者に事前の通知をすることなく、本サービスの全部または一部の提供を終了することがあります。
3. 第1項及び第2項に基づき本サービスの内容が変更、停止または終了された場合、当社は、これに起因して利用者または第三者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。

第8章 一般条項

第20条 免責および損害賠償

1.本サービスにおける利用者に対する当社および提携先の責任は、本サービスを利用者が支障なく利用できるよう善良なる管理者の注意をもって運営することに限られ、本サービスの継続的な提供および正確性を保証するものではありません。
2. 本サービスは、当社が有益と判断したコンテンツを提供するもので、その内容が利用者の要望に合致することを保証するものではありません。また、当社は、本サービスを、第三者が権利を有する著作権、特許権、営業秘密、商標権を侵害することなく提供しますが、万一それが果たされなかった場合の当社の義務および責任ならびに利用者の受けられる救済措置は、本サービスまたはコンテンツの内容の訂正または差し替えのみに限られるものとし、それ以外には当社は損害賠償義務を含むいかなる責任も負わないものとします。
3. 当社および提携先は、本サービスの利用に起因し、またはこれに関連して利用者もしくはその他の第三者が被った損害および本サービスを利用できなかったことにより利用者またはその他の第三者が被ったあらゆる損害に対し、当社または提携先に故意または重大な過失がある場合を除き、損害賠償義務を含むいかなる責任も負わないものとします。
4. 当社および提携先は本サービスを提供するにあたって正確な情報を提供すべく最善の努力を行いますが、利用者が本サービスを通じて得た情報などについて、その完全性、正確性、適用可能性、適時性、信頼性、有用性などに関して、それを保証するものではなく、一切の責任も負いません。
5. 本規約の定めに従って当社および提携先が行った行為の結果について、当社または提携先に故意または重大な過失がある場合を除き、利用者およびその他の第三者に対して、その原因のいかんを問わず、当社および提携先はいかなる責任も負わないものとします。
6. 利用者は、本サービスを利用して行ったすべての行為(不作為を含みます)ならびにその結果について自己責任を負うものとし、本サービスの利用により当社もしくは第三者との間で紛争が生じた場合、または当社もしくは第三者に対する損害を与えた場合、利用者自身の責任と費用をもって解決するものとし、当社および提携先を免責し、補償することとします。
7. 利用者の個人認証情報が他者に利用されたことによって利用者又は第三者が被害を被った場合でも、当該利用者の故意過失の有無にかかわらず、利用者は利用者自身の責任と費用をもって解決の上、当社および提携先を免責し、補償することとし、当社および提携先は一切責任を負わないものとします。
8. 本サービスを提供するための機器の故障、システム障害、通信回線の不調・断絶、停電、その他自然災害・人災など、当社の想定を超えた事態が発生し、利用者が本サービスを受けられなくなるなどの不具合により利用者およびその他第三者が被ったあらゆる損害に対し、当社または提携先は、自らに故意または重大な過失がある場合を除き、損害賠償義務を含むいかなる責任も負わないものとします。また、同様の事態の発生により、個人認証情報、個人情報その他の利用者に関するデータ等が消失または紛失した場合であっても、当社および提携先は、自らに故意または重大な過失がある場合を除いて、これにより発生した損害につき一切責任を負いません。
9. 当社および提携先は、本サービスの変更または終了等の状況になっても、利用者が本サービス利用のために負担した一切の費用(機材の購入、電話・光ファイバー等の回線の新設・導入、プロバイダーとの契約等に要した費用をいいますが、それに限りません)について支払いの義務を一切負わないものとします。
10. 当社および提携先は、本サービスを使用した結果発生し得るいかなる不具合についても、利用者および第三者に対して、一切責任を負わないものとします。
11. 本サービスのサイトに表示されている他のウェブサイトなどへリンクの移動先のホームページは当社が管理運営するものではなく、 リンク先のサイトのいかなるコンテンツについても、そのコンテンツやサービスについての完全性、正確性、適用可能性、適時性、信頼性、有用性などに関して、それを保証するものではなく、一切の責任も負いません。また、それらのコンテンツ等に起因または関連して生じた一切の損害について当社には賠償する責任はありません。
12. 利用者が、本サービスの利用にあたってその責により当社に何らかの損害を与えた場合には、当社は、当該利用者に対して損害賠償請求をすることがあります。また、利用者が本規約第12条第3項に違反したことにより、当社(その役員、従業員等を含みます)が第三者から損害賠償請求を受けた場合、利用者は利用者の責任と費用をもって解決するものとし、その請求から当社を免責し、補償することとします。

第21条 本サービスの譲渡

当社は、本サービス上での事前通知をもって、利用者の特段の承諾を得ることなく、本規約および本規約上の地位を第三者に譲渡することができるものとし、本規約に規定する権利を第三者に譲渡し、また、義務を第三者に引き受けさせることができるものとします。

第22条 準拠法と合意管轄

1. 本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解決されます。
2. 本規約に関わる紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(2014年5月30日制定)

同意する
同意しない